21日の夜は天候が回復しそうな予報に期待するも徐々に悪化し、結局群馬や栃木では晴れなくなってしまい福島の北を目指すことになりました。平日で仕事のある中で片道3時間近い遠征では撮影時間が厳しいので出来ればもう少し近場が良いですが、晴れないことには仕方がないので浄土平に向かいました。
 実は15日も浄土平に行きましたが天候不良で坊主でした。長距離遠征で坊主は堪えるものがあります。21日夜も不安でしたが先日の妙義と違い終始全天快晴の好条件で、空もなかなかの透明度で天の川も良く見え気持ちよく撮影出来ました。一人きりの寂しい遠征でしたが充実した一晩でした。今回で今月3回めの浄土平です。

 対象は先月蔵王で薄曇りで結局没になったケフェウス座のNGC7023アイリス星雲です。久々にブロードバンドのみの撮影です。

ケフェウス座 NGC7023 アイリス星雲
65fdabe5.jpg

機材その他データ
道儀Vixen AXD 
鏡筒 ε-180ED F2.8 500mm
ガイド starlightXpress LodestarX2 Maxim DL/GT-40でガイド 
カメラ QHY16200A  -20℃冷却  
    Maxim DLで撮影 ステライメージ8、photoshopにて画像処理

フィルター     
    Astrodon  tru-balanceフイルター
         L10min18枚 10sec10枚
         RGB:各5min 6枚 5sec10枚(2×2ピニング)
       
                  露出時間4時間34分10秒
 
 短時間露光でアイリス星雲中心部と輝星の飽和を防いでいます。
分子雲強調パターン
f27cd012.jpg

この場合恒星の美しさが失われる傾向にあります。