ここ数日ここさいたま付近は晴れ間が多い傾向です。満月期で夜勤を割り振っていて遠征には行けませんが、地元が晴れてくれたので連続して街中ナローバンド撮影をしています。9・10の二日間の対象はIC1396の中にあるElephant's Trunk Nebulaです。昨年は今一つの出来でしたのでリベンジです。

撮影してみてこの対象はさほど明るくないので、市街地で更に満月期では厳しいです。色がうまく乗りません。Hαは何とかなりますがSⅡ・OⅢが写らないです。
画像処理が難渋しました。

Elephant's Trunk Nebula
2eee52d7.jpg



機材その他データ
道儀Vixen AXD 
鏡筒Mewlon-250CRS レデューサーCR0.73Xにて1825mm F7.3
ガイド starlightXpress LodestarX2 Maxim DL/GT-40でガイド 
カメラ QHY16200A  -20℃冷却  
    Maxim DLで撮影 

フィルター     Astrodon tru-balanceフイルター
    S:SⅡ 5nm 5min(2×2ピニング) 28枚
    A: Hα 5nm 10min 27
    O:OⅢ 5nm 5min (2×2ピニング)25
    
                        露出時間計9時間55分

本来もっとBが出て欲しい所です。時間はかけましたがなかなか思ったようになりません。
もっとも満月で明るい市街地です。2等星が何とか見える程度な条件なのでここまで映るだけでも良いのかもしれません。