昨晩はブログ友のひろたろうさんのお誘いで、赤城は新坂平に遠征に行ってきました。
 一昨日のKダムに引き続き連荘での遠征ですが、友人との合同遠征はまた特別なので眠い体を奮い起こし出発しました。新坂平は初めての場所ですがひろたろうさんの詳細な案内で全く迷うことなく到着いたしました。ひろたろうさん、有難うございました。到着時は全天の曇り空で、その後のGPVの予報も悪化し、内心あきらめかけていましたが、予報に反し晴天となり無事撮影が出来ました。
 その間、雲の晴れるのを待つ間夕食をひろたろうさんにご馳走になり、食後のコーヒーまで戴きながらの天文談義は大変楽しく、このままたとえ晴れなくても来て良かったと思いました。ところがみなさんの心がけが良いのでしょう、予報に反して晴天に恵まれ撮影が無事終了し、まさに思い出に残る遠征になりました。ひろたろうさん、是非次回も宜しくお願いいたします。

 昨晩の対象は時間的、場所的な点からNGC1499カリフォルニア星雲にしました。
自分的には初物です。
21b96ebc.jpg



ほぼ赤一色の天体ですがその構造はなかなかおもしろいです。
撮影データ
赤道儀 Vixen AXD 鏡筒タカハシ ε-180ED
ガイド ガイド鏡F4 240mm starlightXpress LodestarX2 Maxim DLでガイド
カメラ starlightXpress Trius SX-36  -15℃冷却 Maxim DLで撮影 
フイルター Astrodon tru-balanceフイルター  L10分16枚  
      RGB各5分(2×2ビニング)R4枚、B4枚、G5枚 計3時間45分露出

ひろたろうさんが伊勢えびに似ているとのことですが、まさによく似ているなと思います。
画像処理変更し赤を押さえ飽和部分を改善しナチュラルにしました。
星雲の構造はなかなかクリアーにはでません。ナローの方がいいかもです。
9.23 再度若干画像処理変更しました。