天体写真Diary

天体写真の趣味に没頭している毎日です。

 1月29日は星友のひろたろうさんと近場の栃木市遠征してきました。
現地にはSさんがいらしていました。
 天候は良かったのですがシーイング不良でした。2月1日も更に輪をかけて不良でしたので冬型の気候でしばらくはダメそうですね。
 そんな条件なので出来は今一ですが一応完成しました。
NGC2359
47035ab1.jpg


機材その他データ
道儀Vixen AXD 
鏡筒 鏡筒CCA-250 エクステンダーCR1.5Xにて1880mm F7.5
ガイド starlightXpress ultrastar Maxim DL/GT-40でガイド 
カメラ QHY16200A  -30℃冷却  
    Maxim DLで撮影 ステライメージ8、photoshopにて画像処理

フィルター     Astrodon tru-balanceフイルター
    
    SⅡ5nm:5min 18枚(2×2ビニング)
    Hα5nm:10min 18枚
    OⅢ5nm:10min 17枚  
    RGB 5min 各2枚 (2×2ビニング)

           計7時間50分露出


 26日から3連荘で夜勤でしたがその間街中ですがIC2177を狙ってみました。南は東京方面で特に低空は光害が厳しいです。

IC2177
daedccf5.jpg

機材その他データ
道儀Vixen AXD 
鏡筒 鏡筒CCA-250 645レデューサー890mm F3.6
ガイド starlightXpress ultrastar Maxim DL/GT-40でガイド 
カメラ QHY16200A  -30℃冷却  
    Maxim DLで撮影 ステライメージ8、photoshopにて画像処理

フィルター     Astrodon tru-balanceフイルター
    
    SⅡ5nm:5min 30枚(2×2 ビニング)
    Hα5nm:10min 30枚
    OⅢ5nm:5min 90枚 (2×2 ビニング)
           計15時間露出

3日間も撮りましたが、低空で撮れる時間も限られて更に曇ったり風が強かったりで露出はtotal15時間に止まりました。

 9日はぴんたんさん、マルさんと房総に遠征しました。天候は朝まで快晴でした。
体調の関係で処理が遅れていましたがようやく完成しました。対象は一角獣座のIC2169通称かたつむり星雲です。

IC2169
8aa3a141.jpg


機材その他データ
道儀Vixen AXD 
鏡筒 鏡筒CCA-250 645レデューサー890mm F3.6
ガイド starlightXpress ultrastar Maxim DL/GT-40でガイド 
カメラ QHY16200A  -30℃冷却  
    Maxim DLで撮影 ステライメージ8、photoshopにて画像処理

フィルター     Astrodon tru-balanceフイルター
    
    L:10min 20枚 10sec20枚
    RGB各5min R12G10B11枚 5sec10枚(2×2ビニング)

           計6時間10分50秒露出

 年末の遠征で未処理だったNGC2174 モンキー星雲です。
この夜は星友のひろたろうさんと年内最後のご一緒での遠征でした。よい天候に恵まれ朝まで快晴でした。

AOO+RGB
1f52e5ab.jpg


SAO+RGB
2e0d240b.jpg

機材その他データ
道儀Vixen AXD 
鏡筒 鏡筒CCA-250 1250mm F5
ガイド starlightXpress ultrastar Maxim DL/GT-40でガイド 
カメラ QHY16200A  -30℃冷却  
    Maxim DLで撮影 ステライメージ8、photoshopにて画像処理

フィルター     Astrodon tru-balanceフイルター
    
    SⅡ5nm:5min 12枚(2×2 ビニング)
    Hα5nm:10min 12枚
    OⅢ5nm:5min 16枚 (2×2 ビニング)
    
    RGB各5min RGB各6枚 (2×2ビニング)

           計5時間50分露出

 13日はやや天候が危うかったですが妙義山に遠征してきました。
現地では軽トラおやじさんとH氏が後からみえました。天候は幸い朝まで微風快晴でシーイングも良好な一晩でした。しかし当初構図をミスってしまい1時間以上無駄にしてしまいました。

NGC2359
871554b3.jpg

機材その他データ
道儀Vixen AXD 
鏡筒 鏡筒CCA-250 エクステンダーCR1.5Xにて1880mm F7.5
ガイド starlightXpress ultrastar Maxim DL/GT-40でガイド 
カメラ QHY16200A  -30℃冷却  
    Maxim DLで撮影 ステライメージ8、photoshopにて画像処理

フィルター     Astrodon tru-balanceフイルター
    
    SⅡ5nm:5min 10枚(2×2ビニング)
    Hα5nm:10min 10枚
    OⅢ5nm:10min 10枚  
    RGB 5min 各2枚 (2×2ビニング)

           計4時間40分露出

まだ年末年始で途中の画像処理していないのがありますが前後してこれを処理しました。

 年始から体調今一でしたが少し良くなるとついつい遠征してまた体調悪化を繰り返しています。懲りないまさに病気です。3日は単独で5日は星友のひろたろうさんとご一緒しました。
NGC2170
f48ff2dc.jpg

機材その他データ
道儀Vixen AXD 
鏡筒 鏡筒CCA-250 エクステンダーCR1.5Xにて1880mm F7.5
ガイド starlightXpress ultrastar Maxim DL/GT-40でガイド 
カメラ QHY16200A  -30℃冷却  
    Maxim DLで撮影 ステライメージ8、photoshopにて画像処理

フィルター     Astrodon tru-balanceフイルター
    
    
    L 10min 20枚 10sec20枚 
    RGB 5min RGB各20枚 5sec各10枚 (2×2ビニング)

           計8時間25分50秒露出

淡いのでノイジーです。撮り増しは体調不良もありあきらめかなと。また来年頑張ります。


 年末から年明けにかけて体調を崩してしまいました。年末仕事は終わったので気が緩んでしまい、ほとんど寝ないで3連荘遠征&田舎に帰省でバテテしまい大晦日から正月にかけて寝込んでいました。帰省から帰ってきてから遠征には行けていましたがだるくて画像処理する元気がなく撮影画像が溜まっています。

 12月に2回の遠征+10日街中で撮影したばら星雲です。14日の栃木市遠征ではふたご座流星群と重なって現地には一般の星見の方が大挙して訪れてきていて、芝生に数十人寝転んでいました。駐車場には入りきれない車が右往左往してました。こんな状態は初めてでびっくりしました。

AOO+RGB
1aa5fe23.jpg



SAO+RGB
300de372.jpg


機材その他データ
道儀Vixen AXD 
鏡筒 鏡筒CCA-250 645レデューサー890mm F3.6
ガイド starlightXpress ultrastar Maxim DL/GT-40でガイド 
カメラ QHY16200A  -30℃冷却  
    Maxim DLで撮影 ステライメージ8、photoshopにて画像処理

フィルター     Astrodon tru-balanceフイルター
    
    SⅡ5nm:10min 25枚
    Hα5nm:10min 28枚
    OⅢ5nm:5min 20枚 
    
    RGB各5min RGB各9枚 (2×2ビニング)

           計14時間25分露出

 24日街中でHαとSⅡを撮影して昨夜稲敷に遠征してOⅢとRGBを撮ってきました。
天候は24日は後半曇ってしまいました。昨夜は当初やや風があったものの後半は微風で良く晴れてくました。シーイングは両日共に今一で長焦点には厳しかったです。

SAO+RGB
67f344a2.jpg


機材その他データ
道儀Vixen AXD 
鏡筒 鏡筒CCA-250 エクステンダーCR1.5Xにて1880mm F7.5
ガイド starlightXpress ultrastar Maxim DL/GT-40でガイド 
カメラ QHY16200A  -30℃冷却  
    Maxim DLで撮影 ステライメージ8、photoshopにて画像処理

フィルター     Astrodon tru-balanceフイルター
    
    SⅡ10nm:10min 13枚
    Hα5nm:10min 18枚
    OⅢ5nm:10min 24枚
    RGB各5min 各6枚(2×2ビニング)

           計10時間40分露出

この対象はシーイングが命なので時間ではカバー出来ないです。出来は今一です。

 12月2回の4連荘撮影の2回目の4連荘のラスト15日は南福島遠征でした。ぴんたんさん・マルさんらが向かわれるとのことに自分も参加させていただきました。現地ではまーちゃるさん・ただよしさん・磯じーさんらもいらしていて賑わっていました。
 天候は風も弱くよく晴れてシーイングもまあまあで条件の良い一晩でしたが-9℃近く冷え込み寒い一晩でした。空は暗く満天の星々に感動した一晩でもありました。

 18日は月も太いですが晴れの予報にぴんたんさんと房総に遠征しました。15日で不十分だったOⅢ・SⅡを増し撮りとLDN1622の追加撮影をしました。

 まずは画像処理の楽しいNGC2264を完成させました。
SAO+RGB
77831e88.jpg




次にAOO+RGB
f651b0d6.jpg



機材その他データ
道儀Vixen AXD 
鏡筒 鏡筒CCA-250 1250mm F5
ガイド starlightXpress ultrastar Maxim DL/GT-40でガイド 
カメラ QHY16200A  -30℃冷却  
    Maxim DLで撮影 ステライメージ8、photoshopにて画像処理

フィルター     Astrodon tru-balanceフイルター
    
    SⅡ5nm:5min 26枚(2×2 ビニング)
    Hα5nm:10min 18枚
    OⅢ5nm:5min 33枚 (2×2 ビニング)
    
    RGB各5min RGB各6枚 (2×2ビニング)

           計9時間25分露出

明るい対象は撮影も画像処理も楽しいですね。
両バージョン共にもう少し詰めてみたいです。

しかし一昨日も街中撮影して12月は12日間撮影しています。今年の撮影回数も120日弱と3日に1回は撮影した勘定になります。天候不良の中でよく撮った1年間でした。

 先日中一日挟んで4連荘撮影を2回しましたが、その後半の4連荘の初日12日は単独で城里に遠征してきました。
 天候は当初雲が南の方面にかかっていましたがその後快晴となり21時から4時半まで撮影が出来ました。それまで雲の多い夜が多かったですがかなり天候が安定してきました。
 皆さんご都合が悪く現地では寂しく自分一人きりでした。

 後に書いた様にPCの入れ替え作業で時間もかかり、また画像処理も難航してなかなか思うようにならずアップできませんでした。

M78
ed341031.jpg

機材その他データ
道儀Vixen AXD 
鏡筒 鏡筒CCA-250 1250mm F5
ガイド starlightXpress ultrastar Maxim DL/GT-40でガイド 
カメラ QHY16200A  -30℃冷却  
    Maxim DLで撮影 ステライメージ8、photoshopにて画像処理

フィルター     Astrodon tru-balanceフイルター
    
    
    L 10min 26枚 10sec20枚 
    RGB 5min R8枚GB各6枚 5sec各10枚 (2×2ビニン

           計6時間35分50秒露出

露出時間はそこそこかけましたがこの焦点距離ではまだまだ露出不足のようです。
出来が良くないので没にするか迷いましたが記録として残しておきます。


 ここのところ夜勤先のPCが不調でPCの入れ替えを行いました。最新のCPUを自宅に自宅で使っていたものを夜勤先に移行です。自作なのでCPUとマザーボードの入れ替えになります。

自宅のPCをIntel最新のcoffe-lake Corei9 9900Xで組んでみました。
60cb84cb.jpg

こんどのCPUはケースがカッコイイです。


自宅PCの完成外観はこんな感じ。
720bbf26.jpg


夜勤先のPCの外観
4466bbb7.jpg




夜勤先のOSは今までWindows7でしたが自宅で使っていたWindows8.1にしたところWin8.1はマイクロソフトからのサポートが切れていて、ステライメージやphotoshopで必要なファイルがインストール出来ず使用できなくなり、急遽夜勤先もWindows10にしました。ハードの組み込みは好きな趣味の一環で楽しんで出来ましたがこういったソフトのトラブルは疲れます。肝心の画像処理に集中出来ませんでした。

ちなみに処理速度の変化はステライメージ8でHαのファイル(1600万画素、ファイルサイズ36MB)10枚でかかった処理時間で比べてみました。

3960Xは以前の夜勤先のPCで2011年発売6コア当時の最高のExtreme Edition
6700Kは自宅PCのこれまで使用していた2015年発売4コア
9900Kはこの秋発売の最新で8コア

    3960X  6700K   9900K
位置合わせ  63     52     43
コンポジット 34     24     22
各所要秒数(小数点以下四捨五入)
結果はこんな感じですね。体感ではもっと速く感じす。

定格で運用していて8コアで処理中クロックが5GHzを軽く超えてくるのは凄いです。技術の進歩は速いですね。

↑このページのトップヘ